カメラ画像にディザ

Bayer_Dither
(Flashが表示されない人はこちら→CameraDither.swf 要 Webカメラ)

去年、 ディザ法による画像の疑似階調表現というのを紹介しましたが(ディザ法 – AS3.0)、
これをカメラ画像に適用してみたところ、負荷は高いですがなんとか動きました。
前回はByteArrayを使ったので、今回はBitmapData版のディザ法(ベイヤーパターン)のコードを載せておきます。
ここでは約1677万色(RGB24ビット)から8色(RGB3ビット)にまで色数を減らしています。

あわせて読む:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。