CSSの解釈について

業務の合間に制作部の社内勉強会にちょこちょこ参加していろいろ学んだのでメモ。 ここではCSSの最適化について。 * ブラウザはCSSをどう解釈している? ルールを照合するとき、右端のセレクタから調べ始めて、順に左のセレクタを調べていく。 ということは、

のようなルールの場合「contents という id を持つ要素を探して、その直接の子要素が li 要素かどうかを調べる」ではなく「すべての li 要素について、その直接の親要素が…

HTML5の勉強

HTML5::Heart Surface (Firefox3.5, Safari4でのみ動作確認しています) 先日の社内コンペでHTML5を使ったすごいデモを出してきたチームがあったので、 僕もそれに刺激を受けていろいろ調べています。 以前Flashで作ったものをHTML5のcanvas要素を使って作り直したりしながら勉強。 簡単な画像処理なんかもできそうなので引き続き調べていきたいと思います。 [2010/03/21 追記] ソースコードを大幅に書き換えました。 ネイティブのJavascrip…

HTML5でSymmetric Nearest Neighbor

久しぶりの投稿; Demo: HTML5 Image Processing (Symmetric Nearest Neighbor) (Firefox3.5とSafari4で動作確認しています) HTML5でConvolutionFilterに続いて、簡単な画像処理を試してみます。 以前、ActionScriptで書いたSymmetric Nearest NeighborをJavaScriptで。 半径を大きくするとそれなりに絵画っぽくなってくれますが、やはり重いです; ・クライアント [cra…

HTML5でConvolutionFilter

HTML5のcanvasを使って簡単な画像処理をやってみます。 試してみたのは基本的な畳み込みフィルタ。 今回はAS3のConvolutionFilter風のインタフェースで作りました。 Demo: HTML5 Image Processing (Convolution Filter) 汎用的に作ろうとすると少し時間がかかりそうだったので、ひとまず畳み込みフィルタの部分だけ。 引数はAS3のものよりずっと少なく、matrix, divisor, bias の3つ。 matrixXやmatrixY…

enhance Flex Builder – part 2

enhance Flex Builderの続き。 今回はEclipse環境をJavaScriptで拡張することができるEclipse Monkeyを利用します。 実はこのEclipse Monkeyを使ったActionScriptのコード補間はFlex2の頃からあったようで、 海外サイトを巡ればたくさん情報が手に入りました。 今のFlex(AS3.0)人口はあの頃と比べて増えてると思うので、ここで情報を簡単に整理しておこうかと。 環境はEclipse 3.4.1(Pleiadesで日本語化済み)…

スクリプティング – Java

最近はスクリプト(主にActionScriptとPHP)ばかり触っていましたが、 Javaでもスクリプトが使えると聞いたことがあったのでさっそく調べてみました。 どうやらJava SE6からスクリプティング機能が付いたらしいです。

ScriptEngineManager:スクリプティング機能の開始点を提供するクラス。 ScriptEngine:スクリプトの実行エンジンを表すインタフェース。 ScriptException:スクリプ…