土曜は本屋へ

OpenCVの新しい書籍を立ち読みしてきました。
OpenCV プログラミングブック 第2版 OpenCV 1.1対応
第1版と違うところはやはり「機械学習」の項が増えたことでしょう。
内容はお約束のHaar-likeであまり新鮮味はありませんが、丁寧に書かれていたのは良いです。
巻末のリファレンスもしっかりしているのでお守り代わりに買っておくのもありだと思います。
(ディスプレイでHTMLリファレンスを読みたくない人にオススメ)

———-
最近は業務で簡単な動画配信周りの処理を書くことになり今はその対応をしています。
言語はperlなんですが、今まで遊び程度でしか書いたことがなかったので今がんばって勉強中。
今後はperl関連のことも書いていくかもしれません。(今はまだ[perl]タグは付けません)

あわせて読む:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。