Rest Term

セキュリティ&プログラミングキャンプ・キャラバン2008

セキュリティ&プログラミングキャンプ・キャラバン2008 -岡山-に参加してきました。

学内で別件の用事があったので、午後からの吉岡さんと天野さん(amachang)の講演しか聴けませんでしたが、充実した時間を過ごすことができました。今思い返せば僕も何か質問すればよかったなぁと後悔してます;;同期の友人は質問してTシャツをもらってました。欲しかった。。

吉岡さんの話の特に後半部分、オープンソースの世界の話にとても感銘を受けました。見たことも会ったこともない人たちが協力している、国籍も性別も肌の色も男も女も年齢も関係ない地球規模のコミュニティでソフトウェアを作っている世界。壮大です。すごい。

amachangさんは明るいテンションで楽しく講演されていました。プログラミングの楽しさを人に伝えるというのは大切なことですね。僕はJavascriptにあまり詳しくはないんですけど、これから時間を作って真面目に取り組んでみようと思ってます。

イベント後に講演者の方々が工学部の研究室をちらっと覗いていかれました。
案内してた先生がとてもうれしそうだったのが印象的ですw

モチベーションを維持するのはなかなか大変なので、ときどきこういうイベントに参加して気力を分けてもらうのはいいですね。研究とは別に趣味プログラミングに打ち込むことができます。

うわーまた今から大阪だ。いそがしい。。
でも、新幹線の中でだってコードは書けるんです。

あわせて読む:

 

Comments

No comments so far.

  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name